TOP  >  ニュース  >  お知らせ  >  セミナー「日本の『食』で、インドネシア2億4000万人の胃袋をつかめ!」のご案内

お知らせ

株式会社亜門からのお知らせです。
アーカイブ | RSS |
お知らせ
お知らせ : セミナー「日本の『食』で、インドネシア2億4000万人の胃袋をつかめ!」のご案内
投稿者 : AmonCorp 投稿日時: 2012-10-06 00:00:00 (1624 ヒット)
お知らせ

インドネシア市場にご関心をお持ちの外食事業者の方々向けのセミナーをご案内します。

経済産業省の平成24年度クール・ジャパン戦略推進事業の一環として、株式会社新建新聞社と株式会社インドネシア総合研究所の共催によるセミナー「日本の『食』で、インドネシア2億4000万人の胃袋をつかめ!」は、2012年10月12日(金)15:00~17:00に、東京都新宿区で、開催されます。

開催日:2012年10月12日(金)15:00~17:00

場所:東京都新宿大京町31 東苑ビル4F
新建新聞社 セミナールーム

参加費用:1,000円

弊社も支援している本セミナーは、インドネシア進出の初級編として位置付け、飲食ビジネスの海外展開先として何故インドネシアなのかを踏まえつつ、「イスラム教徒の食文化」、「現地での会社設立」及び「飲食業運営のケーススタディ」など、外食産業の皆様が最初に疑問に思うことについて、それぞれのテーマに詳しい講師から話してもらいます。セミナーの最後には、進出を目指す方々向けに、ジャカルタ市内での貴社メニューのテストマーケティング、現地投資家・事業家とのマッチングなどから成るインドネシア進出支援プログラムをご案内します。

セミナー「日本の『食』で、インドネシア2億4000万人の胃袋をつかめ!」の概要を記載したプレスリリースは、以下のslideshare(スライドシェア)のサイトから、ダウンロードすることが可能です。

セミナー「日本の『食』で、インドネシア2億4000万人の胃袋をつかめ!」への参加をご希望される方は、からお申し込み下さい。



印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Please tweet on content in which you are interested.
 
 
Back to Top